ニキビによる頑固な肌荒れはクリニックで治療をしよう

皮膚の角質が問題です

手鏡を持つ女の人

どうしてできるのか

ニキビはどうしてできるのでしょうか。発生の流れを知れば、治療にも役立つはずですから、そのメカニズムを探っていきましょう。ニキビは、毛穴の中にある皮脂腺から分泌されている皮脂が、重要なファクターになっています。要するに、ニキビは毛穴の中に皮脂がたまることから始まるのです。通常であれば、皮脂は毛穴の開口部から皮膚表面に流れ出ていくのですが、毛穴が塞がれてしまうことで皮脂の出口がなくなり、毛穴の内部に蓄積していくのです。そして、毛穴を塞ぐ原因が皮膚の角質化なのです。皮膚の角質化は、紫外線や寝不足等のストレスによって促進されると考えられています。ですから、ニキビの治療には角質を取り除くことが重要になってくるのです。

角質を取り除くには

ニキビを治療するために、原因である皮膚の角質を取り除くには、市販のピーリングジェルを使う方法があります。現在、多くのピーリングジェルが市場に出回っていますから、自分の肌質に適したピーリングジェルを選ぶ必要が出てきます。インターネットの比較サイトには、人気のピーリングジェルのランキングが掲載されていますから、参考にしてみるのも良いでしょう。また、ユーザーの口コミ情報もピーリングジェルを選ぶ上で大変役に立つはずです。また、ニキビ治療のために美容皮膚科等でケミカルピーリングを受ける方法もあります。これには健康保険が適用されないため、治療費の割高感は否めませんが、高い確率で皮膚の角質を取り除くことができます。